トップページ >  > ミドリムシサプリでアトピーを軽減できる?

ミドリムシサプリでアトピーを軽減できる?

アトピー性皮膚炎の症状がパラミロンの継続摂取で改善できる!?
アトピー性皮膚炎は、大きくわけて「炎症型」「皮膚が薄い人」「悪玉菌が多い人」「ヒスタミン大量分泌型」という体質・タイプが存在します。改善策として炎症体質( 乾燥肌、かゆみ、皮膚炎など)の改善、アレルゲンの侵入を防ぐ丈夫な皮膚形成、ヒスタミンを作らない体質、善玉菌を増やしグロブリン免疫抗体の異常分泌を防ぐといったことが挙げられます。2015年2月の朝日新聞では「パラミロンを継続摂取することで、アトピー性皮膚炎の重症度が50%も緩和された」というニュースが掲載されました。パラミロンが免疫バランスの調整に役立っていると評価されています。またユーグレナは医薬品ではなく食材なので、副作用も検出されていません。現在、アトピー疾患を抱える人によって注目の食材です。

パラミロン

継続摂取によりパラミロンのアトピー性皮膚炎症状を改善する作用が確認されています。この効果ついて現在は特許出願中です。

クロロフィル

強い抗酸化作用があります。遺伝子や細胞レベルで免疫力を高め、アレルゲンに対する抵抗力を高めます。

ビタミンB6

水に溶ける水溶性ビタミンのひとつ。免疫機能の正常化をはかり、皮膚炎予防に効果的。タンパク質の代謝にもかかせません。

ビタミンC

コラーゲン生成などを助け、美肌や抗酸化ビタミンとして有名なビタミンC。免疫力を高める働きもあるのでアレルギー症状の改善にも効果的です。

EPA

EPAに含まれるオメガ3脂肪酸には、抗炎症、抗アレルギー効果が期待されています。また肌の潤いを保つ効果もあるので、乾燥しがちな肌のケアにも最適。

パントテン酸

アトピー性皮膚炎の方が、ステロイドホルモンを自分で分泌するための助けとなる成分。自然の治癒力を高めて、症状の緩和を助けます。

ビオチン

かゆみや炎症を抑制して、皮膚を正常に保つビタミン。血液をスムーズに循環させ、コラーゲンの生成や皮膚が再生する力を高めてくれます。

ビタミンE

細胞膜に存在し、高い抗酸化作用で活性酸素を除去します。また悪玉コレステロールの参加を抑制して、血栓などを予防。血液をサラサラにして肩こりや冷え症の改善にも効果が期待されます。

ミドリムシでアトピー軽減の結論

β-1,3-グルカンの高分子体である特殊な天然物質パラミロンは、体の免疫に作用することがわかっています。私たちの体の中には液性免疫と細胞性免疫という二つの免疫細胞があり、それぞれ必要不可欠なものです。しかしどちらかに過剰になると、自己免疫疾患を引き起こしたり、アレルギー反応を誘発します。パラミロンを摂取することでそのバランスを適切な状態に保つことが確認されているため、アトピー性疾患への効果が期待されています。そのほかにビタミンB2には脂質代謝やエネルギー代謝を正常に保つ働きがあり、ビタミンEには皮膚の血行促進、アミノ酸には皮膚代謝を助ける力が備わっています。またパラミロンのほかに全部で59種類の植物、動物が持つ栄養素を補うことができるユーグレナ。治療という意味だけでなく栄養補給という観点からも今もっとも注目されている成分といえるでしょう。
ミドリムシサプリでアトピー軽減について
ミドリムシサプリはアトピーやアレルギー症状の軽減にも効果が期待できます。 アトピーの原因の一つに、IgE抗体があります。ミドリムシだけが持つ独自の成分、パラミロンが、このIgE抗体を減少させる効果があると言われています。 また、パラミロンにはデトックス効果もあり、アトピーの原因にもなる脂質や体内の不要物質を、体外へ排出する働きがあります。 体の免疫力を高める栄養素もミドリムシには多く含まれていますので、アトピーやアレルギーのつらい症状でお悩みの方も、一度ミドリムシサプリをお試しになってみてはいかがでしょうか。
ユーグレナファームの緑汁
価格・品質・配合量ともに申し分のない(株)ユーグレナ社がみずから販売する正規品の元祖ミドリムシサプリ!
ミドリムシエメラルド
乳酸菌などの成分も合わせて配合。ユーグレナ社が認定したミドリムシを使用。
バイオザイム
雑誌などにも取り上げられ、認知度も高いミドリムシサプリ。ユーグレナ社の認定商品。
アトピー性皮膚炎の症状がパラミロンの継続摂取で改善できる!? アトピー性皮膚炎は、大きくわけて「...